男性からモテるための趣味はこれ!

男性からモテるための趣味はこれ!

彼氏を作る手っ取り早い方法が、「趣味」です。男性からみて良いイメージの趣味を持っている女性は、その人自身も好印象を持たれやすいです。モテる趣味を自分の趣味にしてしまえば、彼氏を作りやすくなります。

 

自己紹介のときに趣味をアピールして、素敵な恋愛につなげましょう!

 

女性から告白して上手くいく方法

 

料理

料理が趣味の女性は、男性からみてポイントが高いです。美味しい料理で男性の胃袋をつかめば、彼のハートも射止めることができます。さり気なく、彼の好きな料理を「得意」とアピールしてみましょう。「この子の作る料理を食べてみたいな」と恋愛対象として思ってもれえるかもしれません。

 

男性が好きな料理一通りは作れるようになっておきましょう。

 

最近では、料理の楽しさに目覚めた男性もいるので、料理教室での出会いも期待できます。意外にも、パン教室も男性の人気上昇中。材料を測ってパンを作る工程のシンプルさが、男性には親しみやすいのかもしれません。

 

ピアノ

ピアノも男性ウケの良い趣味です。ピアノを習っているというだけで、男性は勝手に「清楚」「お嬢様」といった良いイメージを持ってくれます。普段、元気なイメージの女性なら、ギャップを感じてもらえる場合も。

 

大人のピアノ教室も充実しているので、興味があれば、行ってみると良いでしょう。会社が終わった後、夜間の時間で始められるため、仕事があっても通いやすいです。

 

習字

綺麗な字を書く女性は、好感度が高いです。社会人になって、字を書く機会がほとんどなく、書類は専らパソコンで作成…なんて人が多いですが、急に字を書く機会があって恥ずかしい思いをする人もいます。

 

習字には、心を落ち着かせ、日頃のストレスを減らす効果もあります。男性受けが良く、普段の心のケアにもなるなんて、メリットが多い趣味ですよね。

 

手芸

ボタンがとれたとき、慣れた手つきでササッと付けてくれる女性に男性は憧れます。「家事が得意なんだろうな…」と結婚後のことも想像してしまうかもしれません。

 

趣味を手芸にして、簡単な裁縫、編み物、ミシンの扱いはできるようになっておいた方が良いです。

 

しかし、社会人になってから手作りのマフラーなどをプレゼントするのは困りもの。既製品よりセンスが良いなど、よほどでないと持ち歩こうと思わないでしょう。重たいプレゼントは控えた方が無難。お弁当の包み袋や自宅のクッションなど、さりげないところで手作りできることをアピールした方が好感度が高いです。

 

家庭菜園

家庭菜園を趣味という女性は少ないですが、一言「家庭菜園が趣味」というだけで、「自然が好き」「料理が得意」「節約にもよく気がつく」「少々の力仕事も楽しいと思える」「虫がいても大丈夫」などの長所を伝えることができます。

 

家庭菜園とまではいかなくても、部屋に緑がある女性はやさしく、魅力的に映るもの。今は、部屋で簡単に作れる栽培キットも販売しています。それであれば、野菜を育てるための土地も必要ありません。

 

安心して家庭を任せられる女性なら、男性も結婚を意識した付き合いを考えやすいです。

 

読書

ゲーム好きな女性も一緒にいて楽しいですが、きちんと付き合うなら読書が趣味の女性の方がポイントが高いです。

 

ゲーム好きな女性は、ついゲームに熱中しがち。時間の管理がルーズだったり、新作がでたら買いたくなったり、時間とお金の浪費の印象が強いです。読書が趣味の女性は、知的で、流行に流されず、時間やお金の管理もしっかりできる印象です。

 

本を読んでいると語彙力も身につき、コミュニケーション能力も上がります。相手が好きそうな本を紹介して、貸してあげれば、また次に会う機会を作れます。

 

ファッション

センスのよいファッションの女性もポイントが高いです。身なりがきちんとしていることは、まず人として大切です。そこにオシャレなセンスも加えれば、男性の目を引くことができます。

 

ファッションのセンスを磨き、男性の服を一緒に選んであげるのも喜ばれます。「結婚しても、これなら安心」と思ってもらえます。

 

ただし、洋服にお金をかけすぎの印象は与えないように注意しましょう。

 

ジム

仕事が終わってからのジム通いは、スタイルをよくできるだけでなく、仕事がデキる男性との出会いも期待できます。平日ジム通いをしている女性の割合は少ないです。少し会費が高めのところに行くようにするのがポイントです。

 

ランニング

気軽にできる運動がランニング。健康的な体になれます。ランニングの曜日、時間帯、コースを決めておくことも大切。あなたのことが気になる男性がタイミングを合わせて声をかけてきてくれるかもしれません。

 

スキー、スノボー、サーフィン

スキー、スノボー、サーフィンは、しているだけでモテます。普段の格好と全然違った姿に惹かれる男性は多いです。上手くなくても大丈夫。サポートしようと男性が寄ってきてくれますよ。

 

特にサーフィンは女性が少ないため、女性はいるだけで男性の注目の的です。サーフィンの後、女の子らしい服を着れば、そのギャップがまた魅力的に映ります。

 

釣り

案外、釣り好きな男性もいます。女性としても、始めはモテるために始めても、次第に釣りにハマっていく女性も多いです。釣りが趣味の女性は少なく、男性と仲良くなれる確率が高いです。

 

ダンス

ダンスも明るいイメージがあり、男性から見て、ダンスができる女性は格好良く映ります。ダンスは、社交ダンス、ヒップポップなど種類が豊富。自分がやりやすいものから始めて見ると良いかもしれません。

 

また、ダンスには、スタイルや姿勢をよくする効果もあります。

 

ゴルフ

ゴルフは、お金持ちのおじさんばかりのイメージがあるかもしれませんが、男性にとってはビジネスマナーのひとつです。ゴルフは大切な接待の場です。そのため、若い男性でもゴルフを趣味にしている人も多いです。

 

女性がゴルフに行くときは、その割合の少なさから、自然といろいろな年齢層の男性と話すようになります。出会いの場ではありますが、ビジネスのためにゴルフ場に通っている男性も多く、モテよう、彼氏を作ろうと思って通うのは、場違いかもしれません。「いろいろな年齢の男性と話して、知識と経験を積む」程度の姿勢でいたほうが、かえって良い出会いに恵まれます。

 

カメラ

最近、カメラ女子も増えています。観光地に行くと、一眼レフを持った女性を目にすることが多いですよね。

 

カメラが趣味の女性は「センスが良い」がプラスで付いてきます。カメラつながりで、カメラ好きの男性と知り合う機会も多いです。

 

カメラというと高価なイメージが強いですが、女性でも扱いやすいカメラもたくさんあります。写真を見ていても楽しいし、カメラ好きの男性と一緒に、観光地や桜、紅葉が美しい時期に出かけることもできます。

 

写真に残せるカメラは、普通の趣味としてもおすすめです。

 

旅行

旅行は出会いが多いです。

 

一人旅をするというと、ハードルが高く感じるかもしれませんが、出会いを思うなら、一人旅がおすすめです。宿泊先にはゲストハウスを選びましょう。ゲストハウスは、フレンドリーな人が多く宿泊しているため、仲良くなれる可能性が高いです。

 

一人でゲストハウスに泊まるのが不安なら、友達と一緒に利用して少しずつ慣れていきましょう。

 

まとめ

趣味があり、生き生きとしている女性は、男性にとって魅力的に映ります。また、趣味があると、様々な自己紹介の場でアピールできるので役立ちます。

 

ただし、「男性にモテたい」というのが趣味のきっかけだったとしても、一旦始めてからは純粋に楽しむようにしましょう。「モテたいから、この趣味をしている」女性では、男性からすれば、何の魅力もありません。男性にモテるかどうかは、趣味を選ぶときの基準のひとつであって、自分が本当に楽しめそうなものを選ぶようにしましょう。

 

そうすれば、自然と出会いが拡がっていきます。